上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
1/24トランジション藤野で開催された
地域通貨「よろづ屋」の説明会に参加してきました。


地域通貨は以前から大変興味があり、
「エンデの遺言」を見たり、いろいろと本を読んではいるのですが
まだなんとなくしっくりきていません。
エンデの遺言はこちら


(YOUTUBEでも見られます。こちら


私の場合、おそらく頭で理解するというよりも
実際使ってみたほうが、理解が早いような気がしています。

ただ、すぐに一緒にやってくれそうな仲間たちとは
地域通貨というものがすでに必要がないくらい信頼関係ができていること。


地域通貨をはじめるとするともう少し範囲を広げてこそ
意味をなすと思うのです。


そもそも、私のまわりで必要とすることは地域通貨を導入することなのか
何のために、地域通貨を導入するのか
その目的のためには地域通貨以外の選択肢はどのようなものがあるのか
地域を超えた地域通貨は不可能か
まだよくわかりません。


でも、藤野の「よろづ屋」説明会に参加して、
導入する目的についてさらに深めることができました。

春頃には、トランジション藤野に便乗させていただき
千葉の「安房マネー」の話も伺えそうです。

少しずつ理解を深めていきたいと思っています。

トランジション都留ブログはこちら
スポンサーサイト
2010.01.26 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。