上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今さらですが・・・
2012年4月20日に故郷である浜松市に引越しました。
ずっとfacebook中心に情報を発信してきたこともあり、
気持ちがずっと定まらない状態だったこともあり、
こちらでのご挨拶が遅れてしまいました。
申し訳ありません。

浜松に移って早約1年半たちました。
母が2012年2月に急逝し、それまで病院知らずだった父が次々と大病を患い
法事や病院通いが続いておりました。
今は父も普通に日常生活を送れるようになり
当たり前の毎日をありがたく過ごしています。

そんな状況の中でしたが、引越し直後から自然農の田んぼと綿畑を
浜松でもすぐにはじめることができたのは、
トランジションタウンのネットワーク力のおかげだと感謝しています。

これからはブログも活用していこうと思っていますので、
こちらでも今後ともどうぞよろしくお願いします。

RIMG17391.jpg
スポンサーサイト
2013.10.29 / Top↑
ブログのアップがずいぶんご無沙汰してしまいました。
この間の報告はいずれ改めてさせていただくことにして・・。

今回は、浜松初の「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」開催のお知らせです。
直前のお知らせになってしまい申し訳ありません。。。
今週末、6/3(日)開催です。



『今、日本に、世界に、いったい何が起こっているのだろう・・・』


【チェンジ・ザ・ドリーム in 浜松 】

■日時:2012年6月3日(日) 
  9:45開場 10:00 ~ 17:30
  
※内容が盛り沢山なことと、ご参加いただいた方々との交流・親睦の時間を大切にする為、
時間厳守でお願いいたします。
また、途中参加・途中退出は原則的にお断りしておりますので、あらかじめご了承ください。

■場所:可美公園総合センター 第2研修室

http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/maps/m-kami_p.htm

■参加費:当日、会場にてお支払いください。 

・初めて参加する方 3,000円        
・学生の方 1,500円        
・再参加の方 1,000円       

■ファシリテーター: 赤塚丈彦、水戸由美子 

■お申込先はこちらからお願いします↓
http://kokucheese.com/event/index/36018/


忙しい毎日、こんなことがふと頭をよぎることがありませんか?

『今、日本に、世界に、いったい何が起こっているのだろう。』

地震のこと、原発のこと、経済のこと、人間の心のこと、
心配なことはたくさんあるけれど・・・

たとえば、こんなふうに考えることができるかもしれません。
仕事とプライベート、いつから使い分けているのだろう?
どっちも本当の自分。
その自分は、心の奥で何を感じているのでしょうか。

・私たちは今、どんな状態なのでしょうか?
・どうやってここまで来たのでしょうか?
・未来にどんな可能性があるのでしょうか?
・そして私たちはこれからどこに向かっていくのでしょうか?

【チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム】は、これらの問いに対して、
一人ひとりが深く考え、自分なりの答えを見つけていただくきっかけとなるよう
設計された対話型プログラムです。
アメリカに本拠地を置くパチャママアライアンスが開発し、
日本ではNPO法人セブン・ジェネレーションズが提供しています。


チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウムの詳細はこちら
http://changethedream.jp/sponsor/index.html


■日時:2012年6月3日(日) 
  9:45開場 10:00 ~ 17:30
  ※内容が盛り沢山なため、時間厳守でお願いいたします。
   また、途中参加・途中退出は原則的にお断りしておりますので、
   あらかじめご了承ください。

■場所:可美公園総合センター (静岡県浜松市)
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/maps/m-kami_p.htm

■参加費:当日、会場にてお支払いください。 
 初めて参加する方 3,000円        
 学生の方 1,500円        
 再参加の方 1,000円       

■ファシリテーター: 塚田康盛、水戸由美子 他

■主催:NPO法人セブン・ジェネレーションズ、遠州トランジション浜松

当日お目にかかれることを楽しみにしております。
2012.05.29 / Top↑
===========================================

森のレストランシリーズ第2弾
「いにしえの宴」~やってみよう ジブン・ジソク・ゴハン~

===========================================

先日ご案内しました、
山梨県都留市で開催する「よしこさんのお料理を食べる会」の詳細が決定しました。


昨年も好評をいただいた森のレストランシリーズ第2弾です。
今年はより畑の時間もたっぷりとりたいと思っています。

詳細はこちらをごらんください。

いつもよしこさんお料理をいただくときに思うことがあります。
このお料理を自然の中でいただいけたら・・と。

今回、うれしいことによしこさんからも
「また、ぜひ都留でやりたい~!!」
と、ご要望をいただき再び都留でできることになりました。

せっかく、わざわざ都留まで足を運んでいただくのだから
今回はぜひたっぷり畑や自然の時間をとりたいと考えています。

何度もブログにも書いていますが
私は本当に畑にいると気持ちがよくなります。
あまり詳しくないのですが「気」がよくなるというのでしょうか。
体中がすがすがしい感覚です。
ちょっとお風呂上りのさっぱり感にも似てるかも。

頬に風の当たる感覚、日差しの強さ
鳥たちの声、風の音
作業の合間につまむ野菜の新鮮な食管や味覚。

なんといっても富士山が最高に美しい。
毎日、雲のかかり方で違う表情を見せている富士山。
その雄大な姿はあきることがありません。

こんな様々な中で、私の中から余計なものがどんどん省かれ
感覚がシンプルに研ぎ澄まされていくようです。

おそらく人それぞれ感覚は違うと思います。
各々の感覚で自然の中で楽しんでいただけたらと思っています。
そして、自分たちで収穫し新鮮お野菜たちをぜひ味わっていただきたいのです。


このために、いよいよ土作りの始まりました。
野菜の種も準備ができました。
でも、今日は都留は大雪でちょっと作業がお休みです。
でもきっとこの雪もすぐにとけてしまうことでしょう。
雪がとけたら作業再開。
いよいよ今年の畑作業が始まります!

6月の「いにしえの宴」でおいしいお野菜を提供できますように。
私ができるだけのことをする。
そして、あとは自然にゆだねるだけです。
2010.03.09 / Top↑
クラフト作家やぶたさんと一緒に
羊毛 糸つむぎ体験会


2/20クラフト作家のやぶたさんをお迎えして
「羊毛糸つむぎ」を開催することになりました。

私は実は今回2回目の体験です。
なかなか思うように毛糸になりません。
細すぎて切れてしまったり、
ちょっと太くなってしまったり。。

でも、太さはきっちり揃っていないといけないような気がしていたのは単なる思い込み。
その感じが逆に手作り感いっぱいでアジがあるのです。

こんな羊毛が毛糸になって、セーターや帽子になっていくのって
なんだか不思議な感じがしています。

それと同時に今ちまたで売られているセーターの安さが逆に気になってしまいました。

これは毛糸製品だけではありません。

農作物を作り始めて、農産物の安さに驚いたり。
ましてや生産者の方に入る金額の低さに驚いてしまいました。
食料自給率や食の安全が取り立たされる中
根本的な問題が取り残されているように思います。
簡単に安く何でも手に入る世の中ですが、もう一度そのしくみに目を向ける時期が
来ているのではないでしょうか。

話がずれてしまいましたが・・
一度、糸つむぎの不思議で、ちょっとはまりそうな感覚を体験してみてみませんか?



当日は、かとうさんちのイベントで
午前中 10:00から
皮から作る肉まん作りもやっています。

寒い日には、ほかほかの肉まんは最高ですよね。
ぜひ、こちらもご参加ください。

詳細はこちら(トランジション都留)
2010.02.01 / Top↑
昨年6月末に開催して大好評をいただきました
森のレストランシリーズの第2弾開催が決定いたしました!

たかはしよしこさんとお料理を食べる会:こちら



このときに皆さんに畑で取れたものを食べていただけるように
まずは作付け計画を立てよう。
ということで、早速、明日作付を考えます。

料理だけでなく、藍染め用の藍や綿花などもやりたい。
雑穀やそばや豆類もやりたい。
育ててみたいものが多すぎて迷いますが
自分が心をこめて手をかけられる範囲でやっていきたいです。


森のレストランでは、
自然の中でゆったりしたひと時
そしておいしい料理と新鮮な空気。
味覚だけでなく、五感をリフレッシュする
そんな時間になるように心がけてすすめます。

ぜひ、みなさんいらしてくださいね。
2010.01.21 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。