上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
冬野菜の種を仕入れた畑懐さんが
実は実家と同じ浜松だったことがわかり
今回の帰省のタイミングで初めて訪問しました。

お店の前の大きなガーデンバックにりっぱな大根やキャベツが!
これまで地面がないと無理と勝手に思い込んでいましたが
土の量より質が問題なのですね。
私の畑の大根よりも明らかに植物にエネルギーがある感じです。

今年の作付け計画をしようと春のカタログを入手しました。
このカタログが手書きの絵や文字が入っていてとても好きなんです。
「おすすめ」、「香高い」といったちょっとしたコメント(?)が
またいい感じです。

店長さんが気軽に声をかけてくださり
ここの土で育てたルッコラと、一般の有機栽培で育てたルッコラの
食べ比べをさせていただいたり
かねがね気になっていた、
「オールベストC」や「底力」の説明を伺いました。

やはり、土づくりが肝心なのですね。
こんなプロの方なのに
「奥が深くて、まだ勉強中です」
という言葉が大変印象的でした。

野菜がおいしく育って、しかも環境にも優しい土づくりをめざして
私も奥深いにはまりそうです。

光郷城 畑懐 (有)浜名農園はこちら
スポンサーサイト
2010.01.10 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。