FC2ブログ
『四つの約束』ドン・ミゲル・ルイス(著)、松永 太郎(訳)
コスモス・ライブラリー
本の詳細はこちら


これを読んでいる最中、

4つの約束の
「第2の約束」
何事も個人的に受け取らないこと。

「第3の約束」
思い込み[憶測]をしないこと。


自分はこの約束を守れているか、問われるコトが起こりました。


頭で理解はできていても、感情が伴わない
これはいつもの自分のパターン。
この言い訳に流されず、本当は自分は何を望んでいるのか
この本を読みながら何度も自分と向き合いました。


自分がどのようなアクションーリアクションを起こしているか。
を客観的に見る。
起こっている状況を評価判断せずにありのままを受け入れる。
その中で自分のベストを尽くす。


これが今の私のテーマです。

このタイミングでこの本に出会えたことも
意味があることなのかもしれません。
スポンサーサイト



2010.01.12 / Top↑