上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
26日夜に都留に戻り、体を休める間もなく
27日第二便詰め込み、本日28日朝6時に再び物資を運んで
被災地に入った加藤大吾さんから報告が入りました。
無事現地に入ったようですね。
お疲れのところ、報告ありがとうございます!

----以下、転掲します-------


名もない救援隊 加藤大吾です

28日報告
6:00 2便出発。
13:30 小川町有志の会合流
16:00 登米市の本部に到着

私たちが持ち込んだ物資は16t
現地のスタッフの力をお借りしてあっという間におろすことができた。
ここでは、60名ものスタッフが入れ替わり立ち代わりしている。
かなり、システムを構築してきて、すべてのやり方は管理されている。
すごいなーー。
ゲリラ的に展開している私たちとは少し違うスタンスだ。
セット物は解体すると言う。

皆さんから預かった子供セットは「その人に届けたい!」
そんな思いを感じる。
手紙も入っていて、最高のプレゼントになるはずだ。
物と一緒に気持ちが届く。
段ボールに詰め込んだ一人一人の気持ちが届く。
涙も流れるかもしれないし、
その人と交流が生まれるかもしれない。
先輩のodss北川さんから本部に電話が入ったようで、
セットをそのままにしてほしいと。
このプレゼントは守られて。
この形で届けられることになった。
渡し方も私たちの自由にしてくれた。やったーー!感謝!

明日29日から荷物満載で被災地に入る。
現地の情報、被害状況も道路事情もあんまり掴んでないけど。
すべては見方だ!
届けるよ。

30日は野菜と肉で炊き出し&焼き出しをやるかも??
そんな可能性も感じる。
スポンサーサイト
2011.03.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hiromi0707.blog42.fc2.com/tb.php/67-8540b916

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。