上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
4/13に種籾の選別&消毒を終え、
芽ざましのために田んぼの脇の水路に浸しました。

その間、4/17には苗箱を置くための田んぼを整備していました。
最初は田んぼ全体をならそう。。というはずが
なかなか水がたまりません。
へたれな私たちは、とりあえず苗箱100個を置ける場所だけは
確保しました。
全体の約1/4です。
苗を育てている間に田んぼ全体もならさなくてはいけませんが。

さて、いよいよ種蒔きに向けて芽出しです。
4/18に各自家に持ち帰り、30度のお湯に一晩浸しました。
翌日、芽が出てくる・・

はずなのですが、翌4/19新たに購入したもち米の種籾のみ発芽し
去年の収穫したお米の種籾からは芽が出ていません。
友人に聞いてもやはり目が出ていない様子。
友人いわく
「田んぼの隣のおばあちゃんが『二晩くらい浸せばいいって』言ってたよ。」
という言葉を心の支えにもう一晩浸すことに。


そして今朝(4/20)
何とかお米から可愛い芽が出てます。でもよく見ると出てない籾も。
友人に確認するとやっぱり同じ感じ。
結局、今日の種蒔きは明日に延期し
もう一晩お風呂に浸すことにしました。
もち米はこれ以上芽が伸びてもいけないので
水温が低い水路にいったん戻しました。

今日は午前中水からあげて酸素を補給し
午後、お湯を30℃にして入れました。
また、夜1時間ほど水から引き上げて
夜寝る前にお湯に入れてみようと思っています。

明日の午後、予定通り種蒔きができるでしょうか。

そういえば、昨日蒔いた野菜の種たちもまだ芽が出ません。
そんなに早く出たら怖いですが。。
こちらも芽が出るまで、気長に楽しみながら待つことにします。





スポンサーサイト
2011.04.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hiromi0707.blog42.fc2.com/tb.php/80-882eb40c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。